東野圭吾 ガリレオ 虚像の道化師

東野圭吾さんのガリレオシリーズ短編集「虚像の道化師」を読みました。

やはり、いいですね。

実家に帰省するときに本屋さんで買って電車のなかで読んだのですが、移動時間がいつもよりだいぶ短く感じられましたよ。

この作品群もいつか映像化(ドラマ化)されるといいな。

帰りの乗り換え駅構内に本屋さんがあったので、「禁断の魔術 ガリレオ8」を買いました。
こちらも楽しみです。