ドラマ、映像とは違う原作の世界へ 東野圭吾特集(楽天ブックス)

ドラマ「片想い」WOWOWでまもなくスタート

東野圭吾さん原作のドラマ「片想い」が、WOWOWで放送されます。

2017年10月21日(土)スタート。

連ドラで、毎週土曜夜10:00から放送となります。

全6話。

原作本はこれですね↓

片想い (文春文庫)

新品価格
¥972から
(2017/10/20 01:20時点)

WOWOWは、月額料金2,300円+税(税込2,484円)で視聴できます。

初月は無料で、ネットからの加入だと2ヶ月目も少しお得になります。

(【参考】WOWOWの月額料金

ドラマの主演は中谷美紀さん。

他に、
・桐谷健太さん
・国仲涼子さん
・大谷亮平さん
・鈴木浩介さん
・和田正人さん
・中村アンさん
・高月彩良さん
・眞島秀和さん
・赤堀雅秋さん
・酒井美紀さん
・丘みつ子さん
・田中要次さん
・秋吉久美子さん
・田中泯さん
・橋爪功さん
らが出演されるようです。

タグ

2017年10月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 ドラマ

マスカレード・ナイト

「マスカレード」シリーズの第3作目、マスカレード・ナイトが2017年9月15日に発売となっています。

マスカレード・ナイト

新品価格
¥1,782から
(2017/9/25 19:28時点)

表紙デザインがかっこいい・・・

★山岸尚美(ホテルウーマン)
★新田浩介(刑事)
の奮闘・活躍がまた見られそうです。

ページ数は464ページ。

結構なボリュームですが、東野圭吾さんの人気シリーズですから、グイグイと読めていってしまうのでしょうね、きっと。

タグ

2017年9月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 新刊

東野圭吾さん原作映画 興行収入10億円超えの6本

東野圭吾さん原作の映画作品で、興行収入が10億円を超えているものはこれまでに6つあるそうです。

以下の映画となります。

■手紙(2006年公開)興行収入12億円
■容疑者Xの献身(2008年公開)興行収入49.2億円
■麒麟の翼 ~劇場版・新参者~(2012年公開)興行収入16.8億円
■プラチナデータ(2013年公開)興行収入26.4億円
■真夏の方程式(2013年公開)興行収入33.1億円
■天空の蜂(2015年公開)興行収入10.8億円

管理人は全部見ています。

映画館で見たのが3作品、テレビで見たのが2作品で、オンライン(動画)で見たのが1作品。

面白かった順(心に響いた順)に並べてみると、次のようになります。

1.容疑者Xの献身(2008年公開)興行収入49.2億円
2.手紙(2006年公開)興行収入12億円
3.真夏の方程式(2013年公開)興行収入33.1億円
4.麒麟の翼 ~劇場版・新参者~(2012年公開)興行収入16.8億円
5.天空の蜂(2015年公開)興行収入10.8億円
6.プラチナデータ(2013年公開)興行収入26.4億円

タグ

2017年9月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 映画

このページの先頭へ