ドラマ、映像とは違う原作の世界へ 東野圭吾特集(楽天ブックス)

人魚の眠る家

東野圭吾さんの最新刊「人魚の眠る家」が2015年11月18日に発売されました。


⇒人魚の眠る家 [ 東野圭吾 ]

東野さんの作家デビュー30周年記念作品。

392ページで、税込み1,728円となっています。

楽天のランキングでは本部門で2位となっています。
(「集計期間:2015年11月19日」の日別ランキングで)

テレビではCMも流れていましたよ。

書籍の宣伝でTVCM・・・

さすが東野圭吾さんの作品ですね。

タグ

2015年11月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 新刊

ラプラスの魔女 堀北真希さんからの推薦コメント

東野圭吾さんの新刊「ラプラスの魔女」に対する堀北真希さんからの推薦コメント。

私がこれまで思い込んできた”価値観”を壊されたようでショックでした。自分の世界をより広げてくれる作品だと思います。 ――堀北真希さん(女優)

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001460.000007006.html

彼女は映画「白夜行」で主演を務めた縁もありますね。

インタビュー全文は「小説野性時代」139号に掲載されているそうです。

小説 野性時代 第139号 (新野性時代)

新品価格
¥860から
(2015/5/30 00:54時点)

タグ

2015年5月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 新刊

ラプラスの魔女のレゴブロック

東野圭吾さんの新刊「ラプラスの魔女」をレゴブロックで形どった作品が三省堂書店神保町本店で展示されているようです。

ラプラスの魔女のレゴブロック

これは世界で13人しかいないレゴ認定プロビルダーである三井淳平さんが完成させたもの。

テレビで見たことがありますが、三井淳平さんはたしか東京大学出身。
最年少かつ日本では唯一のレゴ®認定プロビルダーだそうです。

製作日数は約7日間。
使用ブロック数は約1.5万個とのこと。

ラプラスの魔女のレゴブロック

タグ

2015年5月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 新刊

このページの先頭へ