ドラマ、映像とは違う原作の世界へ 東野圭吾特集(楽天ブックス)

歪笑小説 集英社

歪笑小説集英社)を買って読み始めています。

○笑小説のシリーズですが、広告を見ると東野圭吾さんの直筆で

「もうネタ切れ。業界の皆さま、ご安心ください。もう書きません」

【送料無料】歪笑小説

なんて書かれています。

12話が収められた短編集です。

東野圭吾さんの文章・文体が好きな方にはおすすめ。
(すいすいと読んでいくことができます)

ただ、これまでに東野圭吾さんの本を読んだことがない、という場合には違う作品から入ったほうがいいかも知れません。
管理人のおすすめは「探偵ガリレオ」「予知夢」「ガリレオの苦悩」(ガリレオシリーズの短編集作品)。

この○笑小説シリーズのなかから3つの作品が映像化されるそうです。
(「モテモテ・スプレー」「あるジーサンに線香を」「誘拐電話網」)
J:COMチャンネルとauスマートフォンで配信予定とのこと。

見てみたいですが、J:COMもauスマホもユーザーではないので難しいかな・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:東野圭吾 文庫

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ